Topics

お知らせ

2021.9.4

【REPORT】コロナ禍だからこそ挙げられる結婚式を

【ウエディングレポート】

2021年6月26日 佐野様ご夫妻

緊急事態宣言が開けるタイミングも分からずに実施を悩んだ結婚式。

でも「今だからこそ挙げられる結婚式を」という想いで準備を進めてきたおふたりは

当日は笑顔いっぱいで大切なゲストとの時間を過ごされていました。

 

– CEREMONY – 挙式

ご家族のご事情やコロナ禍での結婚式開催など様々な想いを旨に迎えた当日。

挙式の入場のお母様の涙はとても印象的でした。

挙式スタイルはゲストに誓いを立てる「人前式」

誓いの言葉はおふたりが一緒に考えた「夫婦の決まりごと」を皆さまの前で誓うスタイルに。

 

挙式後のガーデンセレモニーでは、定番のフラワーシャワーに加えて

「メリーゴーランドプルズ」というゲスト参加型の演出を楽しみました。

 

これはおふたりから繋がる色とりどりのリボンを、音楽に合わせて新郎様がカット。

見事最後まで残った方に素敵なプレゼントを贈るという新しいスタイルの演出です。

 

 

– WEDDING PARTY – 披露宴

パープルのカラードレスに合わせたこだわりのテーブルコーディネートがゲストの皆様をお迎え。

 

ドレスの色を知らないゲストと楽しめるよう

定番の「ドレス色当てクイズ」をカラーマスクで楽しむ演出も準備しました。

 

遠方のお友達やご家族も多いおふたりは、当日参加できないゲストのためにオンライン配信も準備。

友人スピーチはオンライン上で、大切なご友人からのお言葉をいただきました。

距離を超えて届けられた想いは、おふたりの心に深く残ったようでした。

披露宴の終盤ではキャトーズフェブリエ自慢の「窯焼きピザ」が登場!

焼きたて熱々のピザはお食事の満足度をさらにアップしてくれました。

 

ゲストのお見送りではお菓子やマスクをプレゼント。

 

コロナ禍の結婚式でしたが、ネガティブなイメージのあった感染予防対策グッズを

楽しいイメージに変えるようなおもてなしだったと好評でした。

 

 

話したい人とたくさん会話が楽しめる披露宴、

家族に直接「ありがとう」が伝えられる結婚式。

おふたりらしさの中に、コロナ禍だからこそできるおもてなしを加えた温かい一日となりました。

 

 

一棟貸切の空間で、大切なご家族やお友達と過ごす結婚式はいかがでしょうか。

「今だからこそできる、おふたりだからこそできる結婚式」をご提案させていただきます。

 

《会場のご紹介はこちらから》

https://14fevrier.ritz5.com/gallery/

お知らせ一覧へ

Inquiry

お問い合わせ・来館予約

お問い合わせ

来館予約