Topics

お知らせ

2021.7.25

【REPORT】愛を込めて花束を

【ウエディングレポート】

2021年6月12日 平八重様ご夫妻

おふたりはご家族と限られたご友人のみを招いた

少人数でのアットホームな挙式とパーティーを行いました。

挙式の誓いのキスのシーンでは大好きな新婦様と愛するお子様へ。

将来お生まれになったお子様といっしょに見ていただきたい、素敵なお写真が残りました。

 

挙式後テラスで行ったフラワーシャワーとフェザーシャワーは、緑の芝生に綺麗に映える演出に。

 

そしていよいよパーティーのはじまり。

 

ゲストとの距離が近く感じられるアットホームな会場レイアウトで。

ご友人席から座ったままおふたりに声がかけられるので、終始和やかな雰囲気でお食事が進みます。

ウエディングケーキ入刀!のあとは

6月生まれの方にサプライズでバースデーバイトの演出を。

くじ引きでスプーンの大きさを決めるというひと工夫も◎

 

みなさまお待ちかねのお色直しでは鮮やかなオレンジ色のカラードレスをチョイス。

階段からの入場はキャトーズフェブリエならではで、とても絵になりますね。

 

再入場後のイベントは「新郎新婦クイズ」

おふたりにまつわるクイズを学生の頃のようにテスト形式で出題♪

最終問題には、新婦さまのおなかの中ですくすく育つ新しい命にまつわるクイズを。

正解発表の際には「ジェンダーリビールバルーン」といってバルーンの中の紙吹雪の色で

赤ちゃんの性別を発表する、今人気の演出を取り入れました。

バルーンの中からはピンクの花吹雪!この演出にはゲストも大盛り上がり。

赤ちゃんに会える日がより楽しみになった瞬間でした。

 

楽しい時間はあっという間に過ぎていきます。

感謝を伝えるお時間では新婦さまのお手紙だけではなく、

サプライズで新郎さまから新婦さまに向けたお手紙が用意されていました。

普段は口下手な新郎さまからのお手紙に

新婦さまも嬉し涙を浮かべていらっしゃいました。

そしてお手紙と一緒に花束を贈ります。

新婦さまの大好きなカスミソウの真ん中に赤いバラを3本入れたもので、

バラの花3本には「愛しています」という花言葉があります。

この日のことを思い出すたびに、

3人に増えた家族で優しくて温かい気持ちになれる。

そう感じられるような1日でした。

 

レポートや実例もご紹介ができるブライダルフェアを、随時開催中です♪

お気軽にご相談、お問合せください。

お知らせ一覧へ

Inquiry

お問い合わせ・来館予約

お問い合わせ

来館予約